時間対効果 DELE B2:お勧め教材

DELE B2対策:お勧めしたい教材(時間対効果) 1位 オンラインスペイン語レッスン2位 初級者用の単語集 3位 初級者用の文法集4位 試験間際の過去問のやり込み5位 音声教材のディクテーション これから順番に記載したいと思います。

続きを読む

4位:お勧め:DELE B2専用の単語帳づくり

第4位:お勧めしたい勉強法:DELEB B2 専用の単語及び文法帳づくり <お勧めする理由>・模擬問題集をやった結果、圧倒的な語彙不足に気づいた。長文読解、リスニング問題のスクリプト  を見ても、ワンセンテンスを構成する単語全ての意味が分からないこともあ多々あった。・自分がDELE B2 を受験した時、市販されている単語帳は全て初級者向けの単語帳しかなかった・DELE B2に合格するためには語…

続きを読む

3位:お勧め:ネイティブ講師との作文練習

第3位:お勧めしたい勉強法:ネイティブ講師との作文練習(オンライン) <お勧めする理由>作文のセクションは、DELE試験の他のパートとは異なり答え合わせが自分ではできない。(しにくい)その為、独学で勉強をする場合大きな壁となりえる。果たして自分の作文のレベルはどの程度正解で、どの程度、どのような努力が必要なのかわからない。その為、効率的な勉強ができなく、また答え合わせというフィードバックも…

続きを読む

2位:お勧め:模擬試験集のやり込み

第2位:お勧めしたい勉強法:試験問題集のやり込み <何故勧めするのか?>自分の現状レベルの把握、自作単語帳の作成、出題傾向を掴む等、理由と得られる効果等は第1位:過去問のやり込みと同じ。 <1位との相違点>長文読解やリスニングのテーマが、料理、教育、医療、経済、社会問題、教育等、幅広い。つまり、この問題集をやり込み、分からない単語を拾ってリスト化することで、自分オリジナルの単語帳をつくれる。…

続きを読む

1位:お勧め:過去問のやり込み

第1位:お勧めしたい勉強法:過去問のやり込み <何故お勧めするのか>あくまで勉強をする目的はDELE B2に合格すること。ならば、過去問のやり込みが王道、というよくある考えが根底。勉強の目的は決して、文法書をみっちりやり込むことでもなく、単語集を完璧に暗記することすこでもない。極論を言って島せば、スペイン語が伸びなくとも合格すればよいという考え。勿論、試験を合格する為の勉強を通して、スペイン語…

続きを読む