費用対効果 1位:過去問ダウンロード

DELE B2対策】第1位:お勧め教材(費用対効果):過去問のダウンロード


<お勧め理由>

・費用は無料!!

スマホ、タブレット、パソコンがインターネットに常時接続されている場合、紙を印刷する必要なく過去問に取り組める。だけど、やっぱり紙に印刷した方が、使い勝手が良い。過去問を解く過程での自分の書き込み(疑問点、分からなかった所、知らない単語)が復習に大いに約立つ。


【外部リンク】

過去問ダウンロードはこちら

DELE B2の過去問


他にも DELE 過去問 とかで探せば見つかると思います。 


・試験前の効果は絶大!!

お勧めしたい勉強法第1位にも紹介したが、過去問の効果は非常に大きい。特に時間配分、問題を解くスピードに慣れ、繰り返す間違う(特に文法)ところの復習。自分としては、試験前にまとめてやり込むことをお勧めする。


リスニング用の音源あり、他セクション(会話、作文)は工夫次第

リスニング問題も音源がある為、過去問に取り組めるため、対応可能。スクリプトはないので、答え合わせしかできなのが残念。だがしかし、本番前のトレーニングには他セクション同様効果あり。会話、作文の答え合わせは、オンラインレッスンで。詳しい方法は、こちら。お勧め勉強法:3位 作文練習/ネットでのマンツーマンレッスンについて


他参考記事はこちらからどうぞ。

【サイト内参考記事】

第1位:お勧めしたい勉強法:過去問のやり込み

【DELE B2対策】第4位:お勧め教材(時間対効果)試験間際の過去問のやり込み

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック